代紋<エンブレム>TAKE2(木内一雅、渡辺潤) | スマホで立ち読みできる無料漫画 - スマホで漫画が読み放題!無料で立ち読み出来る電子コミックガイド

代紋<エンブレム>TAKE2(木内一雅、渡辺潤) | スマホで立ち読みできる無料漫画

原作:木内一雅/作画:渡辺潤『代紋<エンブレム>TAKE2』



人気漫画が全巻読み放題の無料アプリ!マンガBANG


『代紋<エンブレム>TAKE2』の漫画が
スマホやパソコンから無料で立ち読みできます!


emblemtake2.jpg


漫画名:代紋<エンブレム>TAKE2
原作:木内一雅(代表作『青龍<ブルードラゴン>』『ピカイチ!』)
作画:渡辺潤(代表作『モンタージュ 三億円事件奇譚』『RRR(ロックンロールリッキー) 』)
出版社:講談社
連載誌・レーベル:ヤングマガジン
配信巻数:62巻(完結)


鉄砲玉として死んだ間抜けなヤクザが10年前にタイムスリップして生き返り、今度こそヤクザとして成り上がるべく人生のやり直しに奮闘する姿を描いたSF任侠巨編!




〜 「代紋<エンブレム>TAKE2」のあらすじ 〜

うだつの上がらない暴力団組員・阿久津 丈二(あくつ じょうじ)は、組の抗争で鉄砲玉を命じられるが、逃げる途中に自分の撃った弾に当ってあえなく死んでしまう。

追っ手に間抜けな奴と笑われながらミジメな最期を遂げた丈二だったが、意識が途絶えた次の瞬間、死んだはずの彼はなぜか10年前の世界で突然目を覚ます。

10年分の記憶と人生経験を持ったまま過去の世界に蘇った丈二は、今度こそミジメな自分とオサラバしてやると心に決め、金の代紋(エンブレム)を目指して新たなヤクザ人生を踏み出していく。



〜 「代紋<エンブレム>TAKE2」の感想 〜

過去に戻って人生をやり直すという設定はありきたりですが、そこに任侠の世界観を絡ませた発想が斬新で面白いです。

未来を知る主人公が記憶と経験を武器に、切った張ったの極道社会でグングンのし上がっていくストーリーも読みごたえがあって引き込まれます。

ちょっとマヌケな主人公が人間臭くて魅力たっぷりです。血生臭い場面もありますが、ところどころ笑える場面もあって飽きずに読めます。

SF要素を含みつつも、ヤクザ社会の様子はなかなかリアルに描かれていて、任侠モノが好きな方ならハマる内容だと思います!


原作:木内一雅/作画:渡辺潤『代紋<エンブレム>TAKE2』

この電子コミックが無料で試し読みできます!


まずはスマホやパソコンでチェックしてみてください

 スマホでの立ち読みはこちらから

 パソコンでの立ち読みはこちらから






×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。