スマホで漫画が読み放題!無料で立ち読み出来る電子コミックガイド

『クダンノゴトシ』を無料で試し読みするならコチラ♪

渡辺潤『クダンノゴトシ』


人気漫画が全巻読み放題の無料アプリ!マンガBANG


『クダンノゴトシ』の漫画が
スマホやパソコンから無料で試し読みできます!


kudannogotoshi.jpg


漫画名:クダンノゴトシ
作者:渡辺潤(代表作『モンタージュ 三億円事件奇譚』『代紋<エンブレム>TAKE2』
出版社:講談社
連載誌・レーベル:ヤングマガジン
配信巻数:3巻(未完結)


半人半牛の妖怪・件(くだん)に呪われ、「余命7日間」と予告された7人の大学生の恐怖を描く、戦慄の“異形”ホラー!



〜 「クダンノゴトシ」のあらすじ 〜

同じ大学の旅行サークルに所属する光(ひかる)たち7人は、卒業旅行の帰りに迷い込んだ夜の山道で、顔は人間・体は牛の姿をした化け物と遭遇し、恐怖のあまりその化け物を殺してしまう。

その翌日、就職のことで悩んでいた光は部屋で自殺を図ろうとするが、そこへ昨日の化け物が現れ、「自らの死は認めない。さあ、始まりだ」と告げられる。

さらに、サークル仲間の辰巳(たつみ)のもとにも化け物が現れていたことがわかり、「7日後に死ぬ」と予告された彼は、化け物の予言どおり、1週間後に不可解な死を遂げる。

そして今度は、牛の姿と化した辰巳があゆみの前に現れ、あゆみは彼の口から7日後の死を予告されてしまう。

あゆみの死が迫る中、化け物の正体が “予言をする半人半牛の妖怪「件(くだん)」” であることを突き止めた光たちは、呪いによる死の連鎖を食い止めようと動き出すが…。



〜 「クダンノゴトシ」の感想 〜

渡辺潤さんの作品だけにストーリーに意外性があり、すごく引き込まれる話です。

ただ、呪いにより死を予告された人たちが順々に死んでいくという設定は、某有名ホラー映画と酷似しているような気も・・・

絵はさすがに上手で、ホラー特有の不気味さとか、気持ち悪さはよく出ていると思います。

一応ホラーですがミステリーの要素が強く、怖いというより、謎が気になって先をどんどん読み進めたくなる面白さがあります。

7人全員がクダンの恨みを買ったのかと思いきや、実はその中の一人だけが呪われていて…!?

2巻以降は予想外の展開で一気に謎が深まり、今後の展開がますます気になる作品です!


渡辺潤『クダンノゴトシ』

この電子コミックが無料で試し読みできます!


まずはスマホやパソコンでチェックしてみてください

 スマホでの立ち読みはこちらから

 パソコンでの立ち読みはこちらから










『流れ星レンズ』の漫画を無料で試し読みするならコチラ♪

村田真優『流れ星レンズ』


『流れ星レンズ』の漫画が
スマホやパソコンから無料で試し読みできます!


nagareboshilens.jpg


漫画名:流れ星レンズ
作者:村田真優(代表作『またあした』『不可思議クローゼット』)
出版社:集英社
連載誌・レーベル:りぼん
配信巻数:10巻(完結)


お互いに初恋同士の中学生カップルを主人公に、初恋のキラキラ感や瑞々しさを描くピュアな青春ラブストーリー!



〜 「流れ星レンズ」のあらすじ 〜

恋愛経験ゼロの中学2年生・花籠 凛咲(はなかご りさ)は、恋に憧れる地味めな女の子。

ある日、凛咲はひょんなことから、学年で一番人気の男子・夕暮 統牙(ゆうぐれ とうが)と夜の学校で2人きりになる。

そして、優しくてカッコいい夕暮と一緒にいるうちに、生まれて初めての恋をしてしまう。

しかし、クラスも校舎も違う夕暮とはほとんど会う機会がなく、凛咲は彼との距離感を感じつつも、自分から踏み出す勇気を持てずに悩んでしまう。

それでも親友に後押しされ、思いきって夕暮に告白したところ、お互いに両想いだったことが分かり、2人は付き合い始める。

お互いに初めての恋愛となった2人は、持ち物や電話番号を交換したり、いろんな初めてを経験していく。



〜 「流れ星レンズ」読者のレビュー/感想 〜

この作品を読んだ読者のレビューをいくつか抜粋してご紹介しますので、是非参考にしてみてください。

【いいね!】
絵もストーリーも良かったです。これぞ青春って感じで羨ましくなりました。随所にボケ&ツッコミがあって楽しく読めます。久々に素敵なマンガに出会えました( ^ω^ )

【ハマった】
中学生の話だけどめっちゃハマった。絵がイイし、出てくる男の子がみんなカッコイイ(*^^*) こんな中学時代を過ごしたかったなぁ

【可愛い】
りぼんならではのピュアな王道ラブストーリー! 年齢とか関係なくこういうお話はキュンキュンします!! 絵も登場人物も可愛いくて、かなり好きです♪

【ドキドキ】
女の子の理想を描いた夢のようなお話です。 学校一のイケメンから大事にされる主人公が羨ましい! 女子が憧れるシチュエーション満載でドキドキしますよ!

【ハマり過ぎてやばいです!】
最初は10代向けの漫画かな?と思っていたのですが、キャラクターの身体の線や髪の毛の描き方とかすごく好きで、夕暮くんのカッコよさもツボでした! 脇役も魅力的なキャラばかりで、大人の自分が読んでもハマります(゚∀゚) 5巻の体育祭のシーンが特にオススメで、キュン死にしたい方は是非読んでみて下さい(笑)


村田真優『流れ星レンズ』

この電子コミックが無料で試し読みできます!


まずはスマホやパソコンでチェックしてみてください

 スマホでの立ち読みはこちらから

 パソコンでの立ち読みはこちらから



【関連記事】
またあした(村田真優)の無料試し読みはコチラ




『コウノドリ』の漫画を無料で試し読みするならコチラ♪

鈴ノ木ユウ『コウノドリ』


人気漫画が全巻読み放題の無料アプリ!マンガBANG


『コウノドリ』の漫画が
スマホやパソコンから無料で試し読みできます!


kounodori.jpg


漫画名:コウノドリ
作者:鈴ノ木ユウ
出版社:講談社
連載誌・レーベル:モーニング
配信巻数:14巻(未完結)


産科医・鴻鳥サクラを主人公に、産院の出産現場で起こる様々なドラマを描く医療漫画!



〜 「コウノドリ」のあらすじ 〜

「出産は病気ではない。だから、患者も家族も安全だと思い込んでいる。しかし、100%安全な出産などあり得ない。小さな命が助かることもあれば、助からない時もある。」

主人公の産科医・鴻鳥(こうのとり)サクラは、勤務時間外は正体不明のジャズピアニスト「ベイビー」として活動している。

そんな鴻鳥が勤務する聖ペルソナ総合医療センターでは、年間2000件扱う出産のうち、およそ300件が命の危険を伴う難しい出産となっていた。

鴻鳥は、時には厳しい現実と向き合いながら、産科医としての使命をまっとうすべく、様々な状況での困難な出産に関わっていく。




〜 「コウノドリ」の感想 〜

妊娠や出産にまつわる各エピソードがすごくリアルで引き込まれます。

妊婦とその家族、そして出産現場で働く主人公らの苦悩や葛藤が丁寧に描かれており、こちらも登場人物の立場になって命の尊さについて考えさせられました。

今まで当たり前のように感じてきた出産ですが、これを読み、命が無事に誕生するって本当に奇跡的なことなんだなぁと、そう思わずにはいられませんでした…。

時に厳しい現実も描かれたりしますが、笑いあり、涙あり、感動ありのヒューマニズム溢れる素敵な物語です。

男女問わず、特にこれから妊娠・出産を経験する若い世代に是非オススメしたい作品です!


鈴ノ木ユウ『コウノドリ』

この電子コミックが無料で試し読みできます!


まずはスマホやパソコンでチェックしてみてください

 スマホでの試し読みはこちらから

 パソコンでの立ち読みはこちらから




『めぞん一刻』の漫画を無料で立ち読みするならコチラ♪

高橋留美子『めぞん一刻』


人気漫画が全巻読み放題の無料アプリ!マンガBANG


『めぞん一刻』の漫画が
スマホやパソコンから無料で立ち読みできます!





漫画名:めぞん一刻
作者:高橋留美子(代表作『うる星やつら』『らんま1/2』)
出版社:小学館
連載誌・レーベル:ビッグコミックスピリッツ
配信巻数:15巻(完結)


おんぼろアパート「一刻館」を舞台に、未亡人の管理人・響子と年下の下宿人・五代の恋愛模様を、二人を取り巻く個性的な住人たちを交えて描くラブコメディの名作!



〜 「めぞん一刻」のあらすじ 〜

おんぼろアパート「一刻館(いっこくかん)」に住む冴えない浪人生・五代 裕作(ごだい ゆうさく)は、曲者ぞろいの住人たちに日夜生活をかき乱され、勉強も手につかない日々を送っていた。

五代の我慢も限界に達したその時、一刻館に新しい管理人・音無 響子(おとなし きょうこ)がやってくる。

若く美しい響子に一目惚れした五代だが、ある日、彼女が1年前に夫を亡くしたばかりの未亡人であることを知ってしまう。

それでも日増しに響子への想いを募らせていく五代は、いまだ亡き夫を想い続ける彼女を振り向かせようと悪戦苦闘するが、そこへ強力な恋のライバルが現れて…!?




〜 「めぞん一刻」の感想 〜

今まで読んだ漫画の中でもベスト5に入るくらい大好きな作品です! 個人的に大人向けのラブコメではピカイチだと思ってます(^_^)

ドタバタコメディの要素と恋愛要素のバランスがとにかく絶妙で、古い漫画なのに今読み返しても本当に面白く、改めて高橋留美子という作家の凄さを再認識させられました。

るーみっくわーるどと呼ばれる作者独特の世界観を保ちつつ、設定やストーリーが現実的なので、高橋留美子作品は苦手という方にも受け入れやすい内容だと思います。

五代と響子のすれ違いが延々と続くので、ラブストーリーとしてはもどかしくなる展開ですが、強烈な個性の脇役たちがタイミングを計ったように話を盛り上げてくれるのでまったく飽きません。

ギャグを散りばめた会話のセンスも抜群で、何度も読み返しているのにいつも同じ場面で吹き出してしまいます(笑)

そして後半は、漫画史に残る有名なラストシーンをはじめ、感動的な場面や名言のオンパレードで、思わずジーンとくること請け合いです!


高橋留美子『めぞん一刻』

この電子コミックが無料で立ち読みできます!


まずはスマホやパソコンでチェックしてみてください

 スマホでの立ち読みはこちらから

 パソコンでの立ち読みはこちらから




『黒伯爵は星を愛でる』の試し読みはコチラ♪

音久無『黒伯爵は星を愛でる』


『黒伯爵は星を愛でる』の漫画が
スマホやパソコンから無料で試し読みできます!





漫画名:黒伯爵は星を愛でる
作者:音久無(代表作『花と悪魔』『女王様の白兎』)
出版社:白泉社
連載誌・レーベル:花とゆめ
配信巻数:6巻(未完結)


19世紀のロンドンを舞台に、半吸血鬼として生まれた貧しい少女と吸血鬼ハンターである貴族の青年の恋を描くシンデレラストーリー!



〜 「黒伯爵は星を愛でる」のあらすじ 〜

19世紀のロンドン。下町で花売りをして暮らす貧しい少女・エスターは、母の死後、たった一人の肉親だった双子の兄とも生き別れになってしまう。

「いつも笑顔でいれば、そのうち金色の髪をした素敵な王子が迎えに来るわ」という母の言葉を支えに生きてきたエスター。

そんな彼女のもとにある日、麗しい貴族の青年・ヴァレンタイン伯爵が突然現れ、「あなたは今日から私の花嫁です」と告げられる。

夢見ていたことが現実となり驚くエスターだったが、それもつかの間、伯爵から思いもよらなかった事実を知らされる。

伯爵によると、エスターは人間と吸血鬼との間に生まれたハーフで、生まれつき吸血鬼を見分ける能力が備わっているというのだ。

そして、吸血鬼ハンターである伯爵から、「今後は妻として吸血鬼退治に協力してほしい」と迫られる。

エスターは、貴族の養子となった兄を捜し出すことを条件に、伯爵と仮初めの夫婦を演じることになって…!?



〜 「黒伯爵は星を愛でる」読者のレビュー/感想 〜

この作品を読んだ読者のレビューをいくつか抜粋してご紹介しますので、是非参考にしてみてください。

【面白い】
バンパイア物だけど、キュン度が高くてすごくハマります! 伯爵がエスターを利用するために妻にしたのかと思いきや、実は彼女にベタ惚れで、ヤキモチを焼いたりするところにキュンキュンします♪

【絵がバツグンに綺麗】
まず絵がすごく綺麗なことに驚きました!それに伯爵はかっこいいし、天然な主人公もかわいい。王道のシンデレラストーリーではあるけど、そこがまたいい。

【すごくいい!】
今のところは甘々な内容ですが、この先エスターが吸血鬼として目覚めた時に伯爵との関係がどうなっていくのか…続きがすごく気になります。

【かわいくて甘々】
絵もキャラクターもかわいらしくて気に入ってます! きゅんきゅんする場面が多いのも魅力です! 甘々なだけでなく、ストーリーもしっかりしていて面白いです!

【胸キュン】
ファンタジー系の作品はあまり読まないのですが、これは読んで正解でした。天然なヒロインになかなか振り向いてもらえず、その度にヤキモキさせられる伯爵にやられました(笑)


音久無『黒伯爵は星を愛でる』

この電子コミックが無料で試し読みできます!


まずはスマホやパソコンでチェックしてみてください

 スマホでの試し読みはこちらから

 パソコンでの試し読みはこちらから




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。